MENU

ホームホスピス里の家について

ホームホスピス里の家について

ご飯の支度をする匂い。
トントンというまな板の音。
洗濯機や掃除機の音。
ともに暮らす住人やヘルパーの笑い声とともに
移ろう季節の彩りの中で送る穏やかな日々。
忘れかけていた当たり前の日常を取り戻すことで自然と笑顔が生まれます。
里の家の特色
ホームホスピス里の家は、民家をそのまま活用した居住環境で、高齢や病気のために自立した生活が難しくなった方がヘルパーのサポートを受けながら暮らしていく「とも暮らし」の家です。

医療とサポート体制

昼間は2~3名、夜間は1名のヘルパーまたは看護師が常駐し、24時間体制で暮らしをサポートします。また、在宅で担当していたケアマネジャーがそのまま担当し、ケアプランを基に介護保険サービスをご利用いただけます。その他、かかりつけ医による訪問診療や訪問歯科診療、訪問看護サービスも継続して受けられるので医療面でも安心です。

食事

里の家では、手づくりの温かい家庭料理を提供しています。嚥下に障がいがあり、むせやすい方にも配慮して、美味しく、楽しみながら食べていただくことを大切にしています。 そして、最期まで「口から食べること」にこだわります。「食べること」は「生きる」ことだからです。一人ひとりの体調に合わせてサポートしながら、食事の楽しみを大切に暮らします。

地域と共に

地域に開かれたホームホスピスを目指し、近隣の方々との交流を大切にしています。ボランティアさんも大歓迎です。どなたでもご利用いただける「暮らしの保健室」も不定期で開設しています。

事業所概要

組織名称 ホームホスピス里の家
サービス内容 ホームホスピス
所在地 東京都中野区松が丘2-9-4 [MAP]
TEL 03-5942-7082
FAX 03-5942-7083
最寄駅 JR中央線 中野駅
設立 2017年12月
管理者 冨田眞紀子
運営組織 特定非営利活動法人なかの里を紡ぐ会

会員募集・ご寄付

機関紙なかの里づくり

ホームホスピス里の家パンフレット